お知らせ

2017/09/13CHANEL ココマークの由来!


CHANELのロゴに使われているココマーク(CCマーク)、 
誰もが一度は見たことがあると思います。 

そのココマークは一体どのようにして生まれたのか? 
今回はそんなプチ情報を紹介します。

ファッションブランド CHANELの生みの親、
ココ・シャネルが若かりし日のこと、



『C』の文字を書いた紙を2つ手にしていると、
たまたま1枚が風でめくれたそうです。

こんな感じ。



それを何気なく重ねてみたところ、
あらビックリ( ゚д゚)ハッ!

『これ良いじゃん!』



これがココマーク(CCマーク)誕生の瞬間!

かと思いきや、

実はココ・シャネルが1920年頃、南フランスのグラースに
香水の製造を目的として出かけた際、

お城を使ったワイナリー、「シャトー・ド・クレマ」にて
ある壁画に施されたマークを見つけたのです。

「Chateau de Cremat」のイニシャル、「CC」を象ったマーク!



『これやん!うちのイニシャルもCCやで!』

ココ・シャネルはたいそうこのマークを気に入り、
城主にこのマークを使わせて下さいとお願いしたそうです。


これを機に、
CHANELのブランドロゴにココマーク(CCマーク)が
使われるようになったとさ・・・・・というお話です。


一つシャネルの知識を得たところで、
改めてシャネルの製品を御覧下さい。

↓↓↓↓↓
CHANEL アイテム 一覧